NPについて

当事務所(Nakayama & Partnersを略して「NP」といいます)の特徴、業務内容、報酬体系をご案内いたします。

業務内容

企業法務一般

以下は一例です。企業法務全般につきサポートいたします。

契約書 各種契約書の作成、レビュー及び指導
英文契約にも安価に対応します
コンプライアンス 腐敗防止、独占禁止法等に関するコンプライアンス規程の作成、コンプライアンス関連セミナー
その他労務関連のセミナーも広く行っています
M&A 法務デュー・ディリジェンス、各種契約書作成、契約締結の立会い
海外のM&A・企業再編にも対応しています
知的財産権 特許、商標、意匠、著作権その他
弁理士等と提携して、貴社の知財戦略をサポートします
IT関連法務 プロバイダー責任法、インターネット上の名誉毀損等
インターネットによるトラブルに広く対応しています
労務 労務紛争の解決、事前の紛争予防
アジアの労務問題についても気軽にご質問ください
債権回収 対個人、対法人いずれも
諦める前にご一報ください
倒産 破産、民事再生、会社更生等
会計士・税理士等と提携して適切なアドバイスを差し上げます。損失拡大を防ぐため、早めにご相談ください
訴訟・仲裁 一般民事、商事
本訴にとどまらず、保全・執行手続の経験豊富です
セカンドオピニオン 全ジャンル
現在係属中の案件につき、少しでも不安に思った場合には、気軽にセカンドオピニオンをお求めください

国際取引一般

代表弁護士のシンガポール駐在経験などに基づく海外ネットワークを活かして、迅速にグローバル・ワンストップサービスを提供します。

英文契約 作成、レビュー、翻訳(日→英、英→日)
日本語の契約書と大差ない価格で、迅速にサポートします
海外進出 シンガポール、タイその他アジア新興国の進出・M&A・労務・撤退
アジア以外ももちろん対応しています
海外紛争 海外の訴訟(民事・刑事)に関するアドバイス、国際仲裁
日本の紛争との違いを分かりやすくご説明差し上げます
現地法の調査 アジアにとどまらず全法域
海外弁護士とのネットワークを活かして迅速に対応します
日本法の説明 外資系企業に対する日本への進出アドバイス
海外企業とのコミュニケーションはお任せください

スポーツ関係

スポーツ関連法務にも多くの経験があります。

プロスポーツ選手代理人業務 プロ野球、プロゴルファー、プロボクサーなど
代表弁護士のスポーツ経験(野球・空手)が活きることもあります
スポーツ関連法務 スポンサー契約・ライセンス契約等、スポーツ事故関連訴訟
代理人業務以外にも広く対応しています

民事・刑事・家事

上記の他、医療過誤、セクシャル・ハラスメント、パワー・ハラスメント、離婚、相続等の一般民事及び刑事弁護にも対応できます。

港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル803
TEL 03-5797-7723 FAX 03-5797-7724

top